みえ不登校支援ネットワーク「不登校相談窓口」

みえ不登校支援ネットワーク「不登校相談窓口」

不登校について悩んでいらっしゃる方のお気持ちを聞かせていただき、これからのこと、お子さまとの向き合い方などについて、ご一緒に考えさせていただきます。
お気軽にお申し込みください。

日時 : 平日の9:30〜17:30の中で、2時間の予約制。
場所 : 津市広明町328番地 津ビル 
      みえ不登校支援ネットワーク事務局(NPO法人フリースクール三重シューレ)
時間 : 約2時間
費用 : 初回無料、2回目以降は5,000円をいただきます。
対象 : 保護者、祖父母、教育関係者など

☆ お申し込み → 事前にお電話でお申込みください。 059−213−1116

< ご利用者の声 (後日アンケートから) >

・ 相談を受けましたが、すごくわかりやすく自分や家族の心のもち方、接し方を具体的に説明してくださったので、私にとっては本やネットよりも生の声でしたので、“やってみよう”という気になりました。子どもの心の相談もしていただける機会があればいいなと思いました。(2017年度)

・ 2時間があっという間でした。とても心が軽くなった気がしました。これから先の子どもとの向き合い方を教えていただき、前向きに過ごしていける気がしました。発想の転換ができたと思います。(2017年度)

・ スクールカウンセラーの先生とは、また違った視点での相談は大変心強く思いました。また、時間も2時間あるのでゆっくりお話を聞いてくれたり、話が出来たり、悩んだ時は、また相談に行こうと思います。(2017年度)

・ とても安心できました。何をどうしたら良いか、本人の対応も、今後の見通しを立てることも全くわからなかったのですが、何が一番大切でどうすべきかを納得できた。(2017年度)

・ 私たち夫婦は、ちょっと落ち着くことができました。(2017年度)

・ 2時間の面談の中で、ゆっくり話を聞いていただきながら、子どもへの接し方、心構えなど、丁寧にアドバイスしていただき気持ちが落ち着きました。同時に反省すること、気付かされることもあり、狭い視野で見ていたことが広い視点でのとらえ方など勉強になりました。(2017年度)

・ 自分の子どもが不登校になることは、今までまったく考えませんでした。しかし、今回のことをきっかけに、今までの子どもが心に抱えていたストレスや悩みに向き合うこととなりました。最初は戸惑いましたが、今回相談にのっていただいたことで、これからの親自身の考え方や子どもへの向き合い方などにつき多くの助言を頂けたことで、気持ちが随分楽になりました。あせらずに子どもの成長を見守っていきたいと思います。多くの経験にもとづく数々の助言には大変感銘を受けました。(2017年度)

・ 大変よかった。質問に対して、納得のいく答えをもらえた。大変ていねいに教えていただけた。このような機関の存在はとても心強い。もっと早く相談に来ればよかった。

・ 2時間も時間をとっていただき、じっくり聞いていただけて、具体的なアドバイスもしていただき、心が晴れました。

・ 子どもの立場でどういうことが心配なのかを具体的に言ってもらって良かった。これからの接し方や親としてどう考えるべきかよくわかりました。

・ 心配に思って悩んでいる事に対してアドバイスをストレートにして頂けたと思います。これからの対応についても話してもらえとても安心しました。

・ 相談時間が2時間あると、1時間話を聞いてもらったとしても1時間話をしてもらえる。長年の実践を積み重ねられた経験に基づく話で十分納得できた。

・ 息子と今の苦しみを一緒に乗り越えていく決心がつきました。これから広がっていく息子の未来を悲観せず、少しでも前進していくことを見守っていきたいと思います。

・ うちの場合は、子ども本人が支援・相談・医療機関を望まないので、親だけが相談する以外ありません。親である私自身が元気でいる為には、支えて頂ける、共感していただける機関が必要だと思っています。この相談ができてよかったです。

・ 親としての考え方、高校についての具体的なお話、すべて良かったです。

・ 自分とは違った専門的な視点でアドバイスしていただき大変参考になった。

・ いろいろ相談させていただいてよかったです。

・ 他の不登校の子どもの様子を聞けて安心した。

・ 子どもの育つ力を信じていきたい。

・ この不登校相談で前向きになることができた。

・ 相談後、明るい気持ちになった。

・ 親が子どもとどう向き合えばいいかを教えて頂き良かったです。

※  このアンケートは、相談後に無記名で記入していただき、郵送されたものです。

このページのトップへ